507.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/06/13(水) 11:55:30.88 ID:Lx7ovlXJa.net

ドラッグは使用ごとに一定の中毒値が蓄積し
中毒値が閾値を超えると決められた確率(アルコールなら1%)で中毒を発症する
中毒値はドラッグを追加服用しなければ使用から24時間ごとに少しずつ減少する
サイコイド系ドラッグは共通の中毒値を使うから注意

みたいな検証動画を見た気がする

508.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/06/13(水) 12:10:44.32 ID:WH1fFAGU0.net

ゴージュースとフレーク、イェイョは運が悪いと簡単に中毒になっちゃうな
この三つは確か使用したときの中毒値が中毒判定の最低ラインを一発でぶち抜いてた記憶がある
たしかニコ動に解説してた動画があったはず。琴葉姉妹のやつだったかな

>>507
共通のやつはサイコイドペコー・フレーク・イェイョだったっけ?

509.名前:ゲームな名無し 投稿日:2018/06/13(水) 12:17:14.78 ID:I2e05+dv0.net

英wiki見るとゴージュース、フレーク、イェイョは安全な使用間隔はないってあるから一発アウトもありそうだな
ほかは
ビール 2.13日
スモークリーフ 2日
ウェイクアップ 3日
アンブローシア 1.6日
サイコイドペコー 1.33日
間隔開ければ中毒は起きないらしい

>>508
製法が違うだけで材料は全部サイコイド使うからその3種は同じ中毒だね

参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/game/1528345246/